和食

かぼちゃと豆腐の南蛮丼

かぼちゃと豆腐を使ったお野菜たっぷりのヘルシーな丼です。
甘酸っぱい南蛮だれとエリンギのタルタルソースで食欲がないときにもおすすめです。

 

<材 料(2人分)>
ご飯  茶碗2杯分
かぼちゃ  1/8個
豆腐(木綿・絹・厚揚げ等好みで)  1/4丁
ほうれん草  1/2束

A.玉ねぎ 1/2個
A.にんじん 1/4本
A.りんご酢 大さじ3
A.みりん 大さじ3
A.醤油 大さじ2
A.きび砂糖 大さじ2
A.トマトケチャップ 大さじ1
B.玉ねぎ 1/4個
B.エリンギ 1本
B.マヨネーズ 大さじ4
B.万能ねぎ(またはパセリ) 大さじ1
B.塩、こしょう、レモン汁、砂糖 少々

 

<作り方>

1. <タルタルを作る>
  エリンギと玉ねぎをそれぞれみじん切りにして、エリンギは油少々で軽く炒める。

2. Bの材料を全て混ぜ合わせる。
  (玉ねぎの辛みが強い場合は水にさらすか、ラッキョウを代用する)

3 <南蛮だれを作る>
  玉ねぎはスライスし、にんじんは千切りにしてAの材料全てを鍋に入れて野菜がしんなりするまで蓋をして煮る。

4. <具の準備をする>
  ほうれん草はざく切りにして油でいため、塩・こしょうで味付けをする。
  かぼちゃは7~8mm幅に切り多めの油で焼き、豆腐もかぼちゃと同じ厚さに切る。

5. <盛り付ける>
  器にご飯を盛り、ほうれん草、南蛮だれの野菜、かぼちゃ、豆腐、南蛮だけの汁の順にのせ
最後にタルタルをたっぷりとかける。

6 ※かぼちゃは蒸すとヘルシーに、小麦粉(分量外)をまぶして揚げるとボリュームのある仕上がりになります。

7. ※菜種油、ごま油、オリーブオイルで和風、中華、洋風の仕上がりになります。

  お好みでアレンジしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です